忍者ブログ
HOME   »     »  嵐の中へ 日記  »  嵐の中へ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2018 .11.18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006 .04.20
最近めっきり更新の頻度が少なくなってきています。

土曜・日曜ともあんまり休みが無く、

なんだかんだで仕事終わりにPCをかまう気力がなかったってことです。

そのうち自分の家にもPCを置こうと思っているので、

そしたら更新頻度はうなぎ上りです。

 

 

先週の水曜日、とある学校に入校してきました。

その名も消防学校(操法科)

 

各分団の消防団員の中から抽選で1人選ばれるんですが

その1人に見事ヒット!!


この話をする前に操法について理解してもらわないといけませんね。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/5090/souhou.html

福井県の操法大会の様子です。

大音量で動画をお楽しみください。



この操法というやつ、以外に曲者でして

気を付け一つ取っても

・指はすべてつける

・中指はズボンの縫い目に合わせる

・足の開く角度は60度

などとこと細かく決まっております。

 



この動作の集大成が操法!!

 

 

そしてそれを

みっちりと学ぶ消防学校!!!

 

 

かなりの猛者が集まるところにつままれて放り込まれる

初心者(おれ)

 

 

午前中に大会のビデオを見てその後訓練開始です。

 

「うまくなりたい奴はホースを持て」の信念は頷けます。

しかしこの文句の後ろには括弧が隠されていて…

 

うまくなりたい奴はホースを持て!!

(恥をかかない自信があればね)



7月の第1日曜日にいつも操法の大会があり

その2週間前から練習している俺達にとっては

1年間道具に触っていない状態です。

つまり俺が出ればさらし者確定。



結局、雲隠れして逃げ切ったわけですが

消防学校の先生から名前を呼ばれたらどうしようという

小学生に戻った気分です。

 

メンタル面がボコボコになりました。

 

 

 

 

 

追伸

かなり昔に購入したヒズディープタッチーズブレスはまだきません…

このアクセサリーは、ワックスとかを使って

型を作りパコパコと抜いていくものではなく、すべてハンドメイドで作られます。

一つ一つ丁寧に作り上げて行くわけで、

途方もない時間を要するのは解ってはいるんですが…

3月1日に予約してそこから1ヶ月前後と聞いていたので心配にもなります。

 

電話をしてみたところ

店員「誠に申し訳ありません。いまイラク戦争やっているじゃないですか。

それが理由で精神集中ができないんじゃないかと…」

といわれました。

 

 

シゴトッテナンデショウネ♪

拍手

PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30