忍者ブログ
HOME   »     »  男の価値は… 日記  »  男の価値は…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .09.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、ものすごくセレブリティーな体験をしましたので、執筆。
長野市吉野家でのこと。

俺「特盛りとタマゴください。
  ・・・あと、トン汁と生野菜を!!!」

普段は特盛りとタマゴで大満足の吉野家。
そこにみそ汁をつけるということは、大きな事業を成し遂げたときとかしかつけないと思います。
別に何も成し遂げていませんが。
そこにみそ汁をスキップして、さらにステップアップ!!

トン汁!!

そして、株で大もうけしなければつけないと思われる生野菜をセレクト!!
別に株はやっていませんけど。

店員さんに、ドレッシングはゴマと和風と2種類ありますが。
と聞かれた時も、コンシェルジュにディナーを何にするか聞かれているような錯覚に陥る!!

ものすごい贅沢をしてしまった。
これはやばい。



さて、同じような錯覚を覚えるパターンとしては、回転寿しがあるかと。
あの高い皿って取りづらいし、頼みづらいですよね。

お高くとまったヤツらが風を切りながら流れてきても、その後ろで高い皿を押しているように見える「イワシ」を取ってしまう俺。

そのイワシにLOVE。

いつの日か、大事業を成し遂げた時に食べてやるさ!!
あのイクラってヤツをな!!!

拍手

PR
Comment
1
無題
 主人も、いつもは特盛りとタマゴと味噌汁のようです。それがトン汁になる事は大変な事のようです。

 回転寿司、主人が「パパは、いつも1皿100円のお店に行って10皿しか食べれないんだから。しかも。給料のあとだけなんだ」って子どもに力説していましたが、10皿って事は20個もあり充分ではないかと思ったのですがどうでしょう?

2
やっぱり。
そうですよねー。
庶民的とも思えますが、こういうところってなんか手を出せないテリトリーってありますよね。

そして、俺も回転寿しは食べ過ぎます。
15皿くらい。

Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30