忍者ブログ
HOME   »     »  消防の大会。 日記  »  消防の大会。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .09.22
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

村に住む若人は半ば強制的に消防団というものに入団します。
消防団は消防精神にのっとり、日頃の防災はもとより、災害が発生したときにすぐさま現場に向かい、消火活動などを行います。

そんな消防団、昨日6月26日に小谷村で大会が行われました。
 自動車の操作方法大会
 可搬ポンプの操作方法
 喇叭吹奏競技会

最初の操作方法についての大会は、実際に火災が起きたことを想定し、規律よく、いかに早く水を出すかの競走。

喇叭吹奏競技会は規律よく、よい音色を響かせるかの大会。

俺は喇叭手ということで、喇叭吹奏協議会に出て吹いてきました。

1曲目 序奏曲No.1
2曲目 団旗に対する敬礼
3曲目 国旗に対する敬礼
4曲目 序奏曲No.2
5曲目 早足行進曲
6曲目 ラッパ吹きのなかまたちNo,1

曲目を書かれてもわからないと思いますが、コアな人のために一応。

まずは行進して吹奏を行う場所まで行きます。

その後ラッパを構えて吹き始めるわけです。


他の分団もうまくなってきたなー。プレッシャーかかるなー。とドキドキしながらの吹奏。手は震えます。

何とか吹ききって、優勝しました。(このサラッと書くのが粋)

アンド恐れ多くもMVPに選出され賞金GET。


口を開けながら賞状と賞金をもらう為に敬礼する図

俺らの分団はなんとこれで大会10連覇!!
いやー、すごいですねー。2桁乗っちまったよ。

拍手

PR
Comment
1
後ろの建物
 こんばんは。なんだかとても大きくて、この辺ではあまり見かけない雰囲気の建物が気になったんですが。宿泊施設ですか?
 大会10連覇、おめでとうございます。万が一、火災の時は気をつけて頑張ってくださ~い!!

2
おめが高い!!
そうですね(汗)。この辺ではあんまり見かけないような大きな建物。
うちの村にあるホテルです。
なんせ小谷村っちゅうところは、平地が少ないので、消防のような平地を必要とする競技(?)はホテルの駐車場の一部を拝借するわけですね。

あと2週間後にも吹奏大会が控えておりますので、まだ練習の日々です(泣)

一応ホテルのページくっつけておきますね。
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/

3
素敵
 ありがとうございます。中も素敵なホテルですね。ビリヤードや子供向けの遊び場などカッコイイと思っていたら、卓球台だけが妙に温泉宿の雰囲気を出してました(^^ゞいや、卓球も楽しいですけど(卓球クラブに所属していた事もある)ん~、夏休みに遊びに行きたくなりましたが、札幌からは遠いなぁ~。
 練習頑張ってください。

Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30