忍者ブログ
HOME   »     »  気持ちを落ち着かせる 日記  »  気持ちを落ち着かせる
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .12.18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男A「あー、そういえばさー。」

俺「おう、なんだ?」

男A「あ、やっぱいいや。」

 

こんな感じの

最後まで言ってくれーーーっというようなことは

少なからず誰しもが経験していることとおもいます。

 

対処法としては、

【しつこく聞く】

【その友達の友達に情報を流してもらう】

などがあります。

 

時に、これらの対処法が使用できずに胸が気持ち悪いままに

話が終わってしまうこともあるという今日のお話。

 

 

 

 

主演:和樹、爺さん

 

家の爺さんは近頃介護認定を受けまして、

デイサービス(泊まり無しの介護施設)に通うようになりました。

食欲はあるのですが、歩くこともままならず、ボケも進み、

自己管理に関してもままならない状況になってきました。

今度、爺さんをぬかした家族一同は、妹が東京にいるので

そこに遊びに行くことになりました。となると、爺さんの世話、

食事の世話をする人がいなくなるため、

一時的に老人ホームにあずけることになったんです。

和樹は休みを取って、爺さんを乗っけて白馬まで送りに行きました。

 

 

 

-車の中-

 

和樹「アメリカとイラクさー、戦争になりそうじゃね?」

爺さん「…あ? どうした?」

和樹「あ?じゃなくて…ほら、アメリカがイラクに白旗あげないと

武力行使ってTVでいってるじゃん。」


爺さん「…また始まるんか…」

和樹「そういえば、爺さん戦争行ったことあるんだっけ?」

爺さん「…ある。」

 

 

戦争の体験談なんて滅多に聞ける話ではありません。

そして今となりには戦争の地に赴き、戦地を駆け抜けた兵士がいます。

 

 

和樹「第2次世界大戦でしょ?アメリカとやりあったやつ。」

爺さん「…なんだそりゃ。」

 

 

話がまったくつながっていません。

 

 

和樹「その戦争でどっか外国行って戦ったりした?」

爺さん「…どこへ行ったって?」

和樹「爺さんが戦争で外国行ったかって!!」

爺さん「…行った。」

和樹「…。どこ行ったんだ?」

爺さん「…ベトナム。」

和樹「すげーじゃん!!ベトナムっつったらえらい過激なところじゃん。

で、ベトナムでなにやったの?」


爺さん「…。」

和樹「ベトナム行ってなにやってたんだーーー!??」

爺さん「…。」

 

 

 

 

 

 

言ってくれ…。頼む…。

 

 

しかし、希望は叶わず、爺さんが口をあけることはありませんでした。

最初に書いた対処法はすべて失敗に終わることは確実です…



何故かって?

高齢者にはきかないって…

 

 

 

 

知りたいけど知れない

この歯がゆさ…

拍手

PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31