忍者ブログ
HOME   »     »  お茶で舌を噛む 仕事  »  お茶で舌を噛む
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .12.18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事場での出来事

役場では10時と3時にお茶の時間があるんですが、 そのときに臨時職員さんが

気持ちが悪いといっていました。

話を聞いてみるとカフェインに弱く、

10時と3時に飲んだコーヒーが祟って気持ちが悪いとのこと。

そういう時は、お水とか飲んでおなかの中を薄めているそうです。

しばらく仕事をしていると、

 

臨時さん「和樹くん、このお茶(生茶)もらっていい?」

俺「ガシガシ飲んでください。」

 

…。

ここで私、臨時さんが笑いを誘いたいのかと思ったので聞いてみました。

 

俺「カフェインに弱いんですよね?」

臨時さん「うん。」

俺「今カフェイン飲んでますよね?
   お茶ってめちゃめちゃカフェイン入ってるじゃないですか。」

臨時さん「え?早くいってよ!」

 

 

…どうやら知らなかったようです。

このとき俺は

 

暑いときには熱いお茶をのむ

と同じように

 

カフェインで胃がやられているときにはカフェインをのむ

 

を実行していると思ったわけで。

そんなことしてもひどくなるだけですが、そこにつっこみたかった。

 

 

臨時さん「ほんとに入ってるの?もう目が回ってきて字が読めないから、
      成分のところよんでよ。」

 

ペットボトルの成分表を見る俺。

 

俺「あー、ここにはあからさまにカフェインとは書いていないですねー。
   あえて言うならここじゃないですか?

 

 

 

生茶葉抽出物。」

(なまちゃばちゅうしゅちゅぶちゅ)

 

なんかいいにくいぞ。KIRINよ。

拍手

PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31