忍者ブログ
HOME   »     »  季節はずれの獅子舞 中土地区  »  季節はずれの獅子舞
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .10.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えー、私、地元の中谷大宮諏訪神社にて獅子舞の頭を仰せつかっています。

その獅子舞の振り付けを習いたいという方が東京からいらっしゃいました。


なにやら2月初旬に芝居大会みたいのがあるらしく、
その題材として中土地域を取り上げ、
獅子舞を入れたい!!っちゅうことでした。


午前10時45分
新築された総合多目的施設「やまつばき」

教える方は若き女性2人!!
自然と教え方にも力が。


獅子舞のストーリーを教え、
獅子頭を持つのではなく、獅子頭が自分の頭である(要はなりきること)を教え、
動き方は動物的であれ!!ということを教え。

そいつになりきることが一番の上達の近道であることを言いながら練習開始。



午後0時30分
6つの踊りのうち、1つを教えたところで休憩。
5分後に続行するとのこと。



生徒の皆さんは朝ご飯と昼ご飯を一緒に食べたという。
オシャレに言うとブランチというやつだ。


私は朝ご飯も昼ご飯も食べてません
ハングリー教育です。


普段は食べないお菓子ですが、
このときばかりは頬張る頬張る!!


いろいろ教えて終了時刻3時30分。
速攻帰ってお昼ご飯を食べました。



とはいえ、私どもの獅子舞がどのようにお芝居に活かされるのかとっても楽しみです。
中谷獅子の精神、東京へ。

なんか感慨深いなあ。
みなさん頑張ってねー。

拍手

PR
Comment
1
ごめんなさい・・・あの時は
丸山先生…丸山大先生…ほんと申し訳ない。食事くらい用意しておくんだった…
丸山さん、アン時無口で…こんどなんかあったら必ず、食事…用意します。
ごめん…

Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31