忍者ブログ
HOME   »     »  今宵は祭? 中土地区  »  今宵は祭?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .10.20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小谷村の各地域には伝統的なお祭りがたくさんあります。

中には無形文化財に登録されているものもあり、

道の駅おたりなどでビデオ上映されていたりします。

 

わが地域中土にも大宮諏訪神社(有名)のお祭りが

今週末30日・31日にあります。

土曜日は夜店と芸能大会(つまりカラオケ。)

日曜日は神様に奉納するものがオンパレードです。

特に奴踊り(やっこおどり)・獅子舞・狂拍子(くるんびょうし)が有名です。

奴踊りは今年あったことなどを唄にしてみんなで輪になり読み上げます。

狂拍子は踊りながら太鼓を演奏する人と周りで笛を吹く人で演じます。

祭り!!って感じを出すファクターがとてもそろっています。

 


昨日夜7時まで会議がありまして、その後ご近所さんのところへ

役場から頼まれた書類を届けに行きました。

「久しぶりに来たんだから飯食ってけ」というありがたいことばにお呼ばれし、

ハヤシライスを大盛り2杯もいただいてしまいました。

↑遠慮しなくていいらしい

そのあと、酒を飲んでワイワイ話をして帰りました。

↑遠慮しなくていいらしい。


 

家に帰ると、妹がよくそんな体勢で寝れるな…とため息がでるかっこです。

お風呂に入ってさっぱりしたところで部屋で涼んでいると

妹がむくりと起きました。

妹「あ、おかえり。」

何気ない挨拶の後いつものように雑談が始まります。

妹「そういえば思い出した!!なんか電話があって、

お祭りでおんちゃん(お兄ちゃんと言ってるらしい)に

カラオケ歌ってほしいんだと。

この辺好きな人がいないから半ば強制になるけどって。」


ブッ!!

 

俺「き、強制?曲早く選んで練習しろってこと?」

妹「しかも、明日の夕方までに曲名連絡しろって。」

ぐう…。

 

お宮の境内で歌うカラオケというものはとてもレベルが高いのです。

歌う人はうまいのですが、さらにセンスを問われるのが

 

選曲ううう

お聞きになるお客様たちは、小学生から老人までバラエティに富んでおり、

特にお祭りの芸能祭りを見ている人ともなると平均年齢はグッとあがります。

よって、

アップテンポの曲…騒々しいと怒られる。

HIP HOP…何を言っているかわからない。

演歌など…そもそも俺が知らない。

バラード…気合い入れて人前で歌う歌ではない。

ということに。

 

妹と何の曲がいいか話し合うと、一応出てきました。

 

トレイン(ブルーハーツ)

栄光に向かって走るー

あの列車にのっていこうー

 

どれだけヘッドバンキングして境内の会場をライブのように動き回っても

老人の皆さんがのってくる!わけありません。

一人ではじけてる姿は取り返しがつきません。

 

次。

 

ストロベリーセックス(平井 堅)

ストーロベリーセーックス!!イッツァワンダフルワールド!!

魔ー法のキスでー始めよう1・2・3!!

 

お年寄りには刺激が強すぎます。

また、理解できる人には誤解を招きかねません。

「中村(屋号)の兄さんはなーにを歌ってるだ!?はずかしい。」

何となく外が歩きづらくなります。

 

次。

 

リンダリンダ(ブルーハーツ)

だからだめだって。

飛んだって他に飛ぶ人いないって。

 

私、一生懸命考えている横で妹は言います。

妹「兄妹愛見せてわたしリンダリンダ飛ぼうか!?」

 

完璧、他人事です。

兄弟愛という言葉ってあんまり聞かないよね。

拍手

PR
Comment
Trackback
Trackback URL

Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
ブログ内検索
スポンサードリンク
最新コメント
(04/16)
(06/13)
(01/20)
(11/19)
(11/10)
最新トラックバック

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31